エネルギーチャージの方法 DAY239




毎日、暑すぎ暑すぎ!!

猛暑すぎ!!!

でも、朝起きて真っ青な空とキラキラの太陽が(クーラーの効いた部屋から)見えるのは最高。

湿気があまりなくて太陽の光が心地よい、リゾート地に行きたい。

海があって、静かで、ゆったりしてるところ。

コルシカ島とか。

8月に入って早6日。

もう6日!?

ありえないほどのスピードで進む進む。

相変わらず色々な方に合う機会が多くて、色々な場面に出くわすことが多くて、楽しんだり気を使ったり、気を張ったり、落ち込んだり、色々な感情があります。

この前までは楽に生きられるなら、生きたい、そう思っていた。

その気持ちは今でも変わってない部分はある。(笑)

とてつもなく大きいミッションをやり遂げようとしている、そしてなぜやり遂げなければならないのか、と思う。

これからやろうとしていることは、社会、国、そしてこの世界を変えるような革命で。

身を捨てる覚悟で、人生をかけてやっている。

私の英語塾のこれからのイメージどんどん膨らんでいて。

それがウーマンフロンティアにつながり、国レベルでの日本人の意識改革をしていきたいと、今一度心に誓って。

でも、もちろんそれは簡単ではなくて。

最近は、落胆する出来事がたくさんあった。

期待はしていないつもりだったのに。

今の日本の現状を実際に目の当たりにした。

分かってても、ダメージくらうんです。

それだけでなく、私にはもちろん仕事以外でプライベートがあるわけで。

でもそのプライベートでまた気を揉めていたら、限界くるな、と。

そんな中でも私に理解を寄せてくれて、話せる人がいてよかったと、感謝をするばかり。

とりあえず、気持ちがめっっっっっちゃ疲れた。

久々に、悲しく、泣きそうになった。

昨日と今日だけだけど。

こんな試練を自分に課すなんて、ドMなのだろうか。。

エネルギーを吸い取られ、疲れて、久々に弱気になったりして。

ヘットヘトで夜中に帰ってきた昨日、お風呂入って即座に寝て、今日は朝イチからレッスン。

初めて持つ、静岡県の中学1年生の男の子。

これがまあ、かわいい。

キラキラしていて、一生懸命で。

アメリカの映画が好きで、(特にアベンジャーズ)英語を分かるようになりたいんだとか。

ああ、こうやってキラキラした目で真っすぐなこの子たちが、将来の日本を作っていくんだなあ、と。

この宝たちを、魂から素晴らしく成長させるお手伝いをしなければ。

難しい政治話云々、社会問題云々、大事なのは重々承知ですが。

現場でリアルを見ている人間としては、まずは目の前に取り掛からなければならないことがある。

私はこの子たちに、英語というツールを通して色々な感情を学び、成長していってほしい。

一人ひとりが、個性を持ち、考えを持ち、生き生きと楽しく暮らせるような人になるように。

未来を、希望を持って、ともに作っていく為に。

将来的には私は塾経営をしたいと思っていて。

その時には、塾名を改名しなければならないかな?

先生をスカウトして、知識としての教科を学ぶのではなく、そこでもっとほかのことも学んでほしい。

人間力を上げる、塾。

なーんて、この一生懸命に楽しく英語を学ぶ姿を見て、そう思うのでした。

つくづく思うのは、私は生徒からどれだけのエネルギーをもらっているのだろうか。

今日はとにかく、癒された。

私が懸命に生きれる理由がここにある。

教えることはもちろんだけれど、生徒から得ることが本当に大きい。

逆に、エネルギーもらっちゃう。

エネルギーチャージは、ここからかー!

そういえば、塾で朝から晩まで教えている講習の時なんかは、疲れたけれど、心地の良い疲れで、いつまでも頑張れちゃったなあ。

エネルギー、もらってたんだ。

今日も、ありがとう。

この子たちが想像する未来が夢と希望で溢れる社会に。

これから、私の人生はどうなるのか、楽しみで仕方ない。




この記事をSNSでシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

EFL英語塾を経営、埼玉県立高校入試専門の英語を教える英語講師。元々は塾講師のアルバイトをしており、その後念願であった留学カウンセラーとして働くが、教えることの未練が募り半年で退社、英語講師として生きて行きたい!と再確認。現在は独立し、高校必勝英語をオンラインと家庭教師にて提供。「私らしく、面白い人生を歩む」がモットー。