twitterアカウント名を決めて投稿を始める DAY93




編集長のまこっぺです。

twitterを始めることにしました。

twitterは思想を広めるにはもってこいのSNSなので、

ウーマンフロンティア(ウーフロ)の活動を広げるのには一番有効だと思っています。

twitterで1週間にフォロワーを1000人増やす方法が書いてあるオススメのブログについては書きました。

それを読んでからが案外長かった。

skype名を決めて

書く内容を決めて

覚悟して

投稿

の流れですが、短い文章の中で表現するのが意外と難しい!!

当分、1日10tweetを目標としてるのですがかなり大変です。

自分の考えを140文字で端的にでもぐさっとくるように投稿するのは、

文章力が凡人の私には時間がかかります。

先人たちのブログや投稿を参考にしながら、たくさん投稿してコツを掴んでいきたいと思います♪

まずは、tweetアカウント名を出来るだけ目につくようにしてみました。

女性のために人肌脱げるような人を求めているので、

フェミニスト達からまずはフォローしてもらおうという考えです。

↓↓↓

「 まこっぺ@女嫌いフェミニスト (@makoppepan1)」

「まこっぺ」という柔らかい名前に、きつめの「女嫌いフェミニスト」という単語を付けました。

「女嫌い」と「フェミニスト」と一見して、反対に思える単語を合わせることによって、『?』と思って、プロフィールまで見てもらえるようにしました。

自分でも、このアカウント名に納得しているので愛着がわきますね。

よく考えると結構やばい名前ですが🤣

そして、少しずつ投稿してます。

フェミニズムは、女性全員が

「女性らしく」ではなく、
「自分らしく」生きてれば、

いらない。

だから、一人一人の女性の心次第。

ただ社会によってはそれが難しく感じてしまうから、やっぱり社会自体を変えないといけない部分ある。だからまずは、社会変えたろ!という女性が行動するしかない— まこっぺ@女嫌いフェミニスト (@makoppepan1) 2019年2月23日

「男性は必需品ではなく、贅沢品なの。デザートみたいな感じね🍰」「それって嫌味に聞こえるんですが…」「全然!私、デザートを愛してやまないもの。男性大好き❤️男性って最高!って思ってるのよ」
米国人歌手シェール(1996) 

いなきゃだめ!という依存状態より、その人がいたらより幸せ!が理想 pic.twitter.com/Cl3t3zQnJT— まこっぺ@女嫌いフェミニスト (@makoppepan1) 2019年2月24日

#シェリルサンドバーグ のリーンイン は「男性社会で生き延び勝ち抜く方法」だけど、
その男性社会自体にこそ「変革を起こす必要がある」という筆者。

「家族の世話をすることに正当な評価が与えられていない」という言葉が沁みた。わかる〜!!の連続!!#フェミニストおススメ本 pic.twitter.com/bTkLa4acQZ— まこっぺ@女嫌いフェミニスト (@makoppepan1) 2019年2月24日

写真なども入れながら、見やすい統一性のあるtwitterを心がけています。

その中でも、プロ奢ラレヤーというtwitter界隈では有名な方がちょうど、フェミニストに関する話題をtwitterで取り上げていたのでリツイートしてみました。

プロ奢ラレヤーvsフェミニストのイベントだって!私がフェミニスト公言してtwitter始めてから1日目でこんな面白い企画を目にするとは😹
プロ奢さんの考えは一理あるし、自分が男性やったらほぼ同じ意見やったかもな。女性として経験してきたことが、プロ奢さんと私の意見の違いを生み出してる。 https://t.co/uvdAasYbSm— まこっぺ@女嫌いフェミニスト (@makoppepan1) 2019年2月23日

その結果、フェミニストを公言しいらっしゃる有名人の石川優実さんがお返事をくださいました。

これ、私呼ばれてるので実現したらぜひいらしてください😂
プロ奢られヤーさんのギャラを見てしまってちょっとショック受けてますが…笑
見たくなかった😂
私も集客と知名度アップ頑張ろう😂— 石川優実 (@ishikawa_yumi) 2019年2月24日

こうやって少しずつ輪を広げていければと思っています。

千里の道も一歩から。頑張ります。

(もともとwomenfrontierで書いていたものを転載しています。日付は筆者が当該サイトで投稿した日に設定してあります。)

追記:2019/3/20現在はこのtwitter名を変更しています。↓↓

コンサルを物々交換! DAY112

2019年3月15日




この記事をSNSでシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

まこっぺ(編集長)

skype英語塾で起業し月商120万までいくものの、女性を前面に出したブランディングが嫌になりやる気がゼロに→仕事がゼロに→自分の本当にやりたい事をしよう!と一念発起し、起業当時からやりたかった「女性起業コンサル」を「物々交換」し始める。女性起業初心者に向けて、行動できる情報を発信中!