「覚悟しろ! 」DAY60




私は時々スポーツアロマスクールの講師をやっています。今年は1月から4月以降の講師スケジュールの依頼があり、できる日できない日を調整しておりました。

土日に講師入ると休み無いのですが、今年はしっかり講師やりたいと思ってたので、ガンガン予定してたんです。

ところが、6月初めに…私の予定してクラスが人数集まらずに開講無しと連絡ありました。

3日間予定してたんですけど…

この時は

「少し時間を作って、講義の内容とか自分なりのメソッド構築しなさい」って事だと思ってました。

ところが昨日、7月のクラスも開講無しとの連絡が!7月スタートのクラスは4日間予定でした。

流石に震えました。

これはどういうメッセージなのか⁈

①私の予定クラスだけ、人集まらない?もしかして厄病神?

→…かもしれない?それだったら、ごめんなさい(笑)

②生徒が集まらない?今後スクール大丈夫?講師は大丈夫だろうか?

→スクール存続の危機⁈これからオリンピックあるのにスポアロの需要減ってる?

スポーツ熱は高まってないの?オリンピック後スポアロ、必要とされない???

私の仕事は…

仕事を確立するに当たって、講師の仕事もある程度期含めて考えていこうとしていました。スクールに生徒集まらなかったら私、不要じゃないの!

③フリーの立場だったら、時にこの様な事態になったら…どうなる?生活?

→これ、深刻。

ずーっとサラリーマンだった私の引っ掛かりポイント。定期収入がなくなる。不安定…

フリーで仕事していたら当然講師の仕事の収入当て込むよね。それが、その月にポンと「無しです」と言われたら慌ててしまう。

さぁ、その月の生活はどうする?

今回のキャンセルは講座8回分くらい。

1回の講師料は結構そんなに多くないけどチリも積もればまぁまぁな金額になる。

朝から不安ばかりがよぎった。

完全にネガティヴマインド。

私、本当にやりたい事で収入得て生活できる?楽しく生活できる?

かといって、二足のワラジ続けられる?やりたい事中途半端にならない?

私、やっぱ商売向いてないんじゃない?

最近、施術してると幸せ感じてたよね?やりたい事だよね?

どうする?私?

神様のメッセージ。「覚悟」

私の起業に対する心構えをこういうショックで気づかせようとしているのだと思う。

こんなグラグラするのは「覚悟」が足りないんですよね。

いざ、会社辞めてフリーの立場になってから実際この事が起きたら、私は今以上にパニックにになっていたと思う。

だから、「今」考え時なのだ。

仕事と生活のビジョンもっと明確にしていこう。「覚悟」をする。

「どうなりたいか」はこれまでに散々試行錯誤してきたところ。

では「どうなりたいか」をするために「どうするか」の作戦が急務。

今までもコンサルでアドバイスされてたと思うが、ボヤッとしてた部分を神様はズバッと突いてきたんだと思う。

ゆっくりしている暇はない。でも焦らずじっくり作戦練りたい。

昨日は新月。

太陽とお月様が重なるからパワーアップするらしい。

リセットしてスタートという日。

ちょうど体調がすぐれなかったので、プチファスティングをしている日だった。

ファスティングしてるとめっちゃ眠いんだよね。

早めに帰って家の事しようとしても眠すぎて無理だった(笑)よく寝た。珍しく今朝は目覚めが良かった。身体が軽い。

↑私睡眠の質が悪い人なんです…

身体も、思考もクリアにしてちゃんと考えよう。

そして「覚悟」をするのだ。




この記事をSNSでシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

(スポーツアロマ)kaori

2013年9月、2020年東京オリンピック・パラリンピック開催が決定した時、自国地元開催の大イベントに関わりたいと思い、長年私のボディケアでお世話になっている"師"の主催する「プレミナセラピストスクール」に入学。 卒業後は名古屋ウィメンズマラソン、横浜国際トライアスロン等の大会にてスポーツアロママッサージのボランティア経験を積む。アスリート〜癒し系まで幅広く対応。2017年より新体操ジュニアクラブの外部講師としてセルフケア・アロマレッスン担当。オリンピック選手村で"オリンピアンのゴッドハンド"を目標に現在OLとの二足のわらじで活動中。