お母さんカウンセラーのサクセスストーリー(仮)




初めまして。育児が辛いお母さんに向けて発信しています、横山大根です。

この度はウーサク!でブログを書けることになりました。とても光栄なのですが

私はアメブロとミクシィでしかブログって書いたことないので、このブログの仕様が究極に謎過ぎて使いづらくて初っ端から心が折れそうになりました😂

そうなんです、私ってこんな事で分からなくてイライラしたり「やーめた!」ってなる人間なので、人生で何かを成し遂げた事って多分ないです。

(大学受験も就職もしたことなかったしずっとニートだったりフリーターだったりしてるので)

未来の自分が成功してる【確信】は正直今の段階では持っていないです。

そんな私に「ブログどうですか?」って声をかけてくれた田形さんと平野さんは本当にものすごいチャレンジャーな方だと思ってます。

SNSでも「あいつは頭おかしいから絡まない方がいいわ~」って思われそうなキャラなのでフォロワーもめちゃくちゃ少ないです。なんなら私と絡むのがリスクだと思われてる気がします。被害妄想ですかね?

そんな所からスタートです。

私の人生の夢、成功とは?

私自身の人生の成功は、娘3人と親友みたいに仲良くなることです。

ハードル低すぎかよ!つまんねえ!って思いましたか?笑

そんなあなたは幸せな人だと思います。

私の育児人生めっちゃ低いところからスタートしてるんですよ。

もう家族解散、もしくは母子心中しそうな所から這い上がって来ました。

家族もとい子供達との生活が嫌で嫌で嫌でたまらなかったので

どうすれば、そんな生活が楽しくなるかなぁ?と思い研究しながら暮らして来て

かなり良くなって来たと思います。

そんな中、私と同じような悩みを抱えてる人たちが居ると知って

そういう人たちがどうすれば心が楽になるか?って発信をしてきました。

私みたいなガチ育児家事嫌い勢からすると

「お母さんはもっと楽していい」「手抜きの家事育児術」とか、まだぬるくて。

「1mmも家事したくありません」「もう1秒たりとも子供といたくありません。」「そんな私が子供なんて産んで本当にごめんなさい。」「死ぬ勇気さえあればとっくに死んでます、ごめんなさい。」ってレベルなんです。

でもそんなこと言ったら世間では絶対責められる気しかしなくて、心の中で思って溜めこんでる人がほとんどだと思ってて。

そんな方々がどうやったら、気持ちを楽に生きて行ってもらえるか?

家事育児が嫌いすぎて子供を産んだことに後悔、罪悪感のあるお母さん達が「育児も家事も嫌いなまま、子供達と仲良く暮らせてます!」「子供達との時間を楽しんでます!」って言ってもらえるようになったら嬉しいです。

私は「お母さんは子供を産んだら役割終了」だと思ってます。あとの家事育児なんておまけみたいなもので、そんなものは母親じゃなくてもできるのですから、母親はただ、子供と楽しく幸せに関わってればよくて、それができる環境を整えることが大切な事だと、自分の発信を通して多くの人に伝わったら幸いです。

そして日本のお母さんが抑圧から解放されて、心から笑顔で笑える人がたくさん増えれば、それは私にとっての成功だと思います。

私が成し遂げたいこれから一年以内の目標

とはいえ、私自身、まだイライラしたり、私自身が笑顔でないこともあるので

もっと家事育児をプロに外注化していって、私自身が母親の役割から解放されていかないといけないと思ってます。

じゃなきゃ説得力ないですよね?😭

そのためには、稼がねばと思ってるので稼ぐツールを確立していきたいなと思います。

今まではずっとここで止まっていたのですが、最近みた動画で、影響力あるインフルエンサーの方が「最初のワークショップは本のコピーしたものの読み合わせ会だった」って話を聞いてとても勇気づけられました。

とにかく頻繁にブログ更新して、集客してお話し会とかイベントでもなんでも開催してみたいです。

自分で書いてみてすごく遠い道のりのような感じがしているのですが、万里の道も一歩からだと思うので

自分主催のお話し会で収益を出すのがこれから一年の目標です。

というか何かしらの収益をまず出す!

よろしくおねがいします!




この記事をSNSでシェアする

ABOUTこの記事をかいた人

中学の頃に「将来は素敵なお嫁さんになりたい」と思い、高校は花嫁修業も兼ねて女子高の家政科へ進学する。 高校卒業後はバイトを転々とするフリーターになり、遂にはニートになる。職無し彼氏無しイケてなしの三重苦から脱するべく再びバイトを始める。そのバイト先で今の夫と出会い交際、同棲、妊娠して21歳で結婚へ。 1人目の産後に憂鬱気味だったのにも関わらず2人目を妊娠し出産した結果、とうとう精神が崩壊する。 そこからいかに自分が幸せに子供と楽しく過ごせるようになるか研究をする。今は母親の重圧から解放された新しい母親のスタイルを発信中。自由で幸せなお母さんを増やすためカウンセリング活動をしている。 現在3人の子供と夫と5人暮らし。 高校の時に学んだ家政科の学びは全く活かされていない主婦スタイルを送っている。